火災保険
2021.01.28

家財保険とは

火災保険に加入するだけではお部屋の家財までは補償されません。
家財保険に加入することで補償の範囲に加えることができます。補償の範囲は火災保険の基本補償と同じです。
また、家財はご自宅に意外と存在するものです。正しい評価をし、適切に家財保険に加入しましょう!

家財保険とは

家財保険とは、生活用動産家財)を対象とした保険です。

ただここで注意しなければいけないことは、賃貸住宅用家財保険とは補償が異なる点です。
よく家財保険で検索するとさまざまな保険商品が表示されますが、これはほとんど賃貸住宅用家財保険です。
賃貸用で大きくことなるのが借家人賠償です。
借家人賠償とはその名の通り、大家さんに対する損害賠償に備える補償です。

当然ながら住宅購入の際に大家さんは関係ありません。保険料も高くなってしまいます。
このため、家財保険はご加入を検討されている火災保険と一緒に検討しましょう!

持ち家の方にオススメの火災保険

楽天損害保険

楽天損害保険

ホームアシスト

  • 価格.com 保険アワード2019年版 火災保険の部 3部門で第1位を獲得
  • ・リーズナブルな保険料で、特に新築・築浅物件が安いです!
  • ・保険期間中の応急処置に係る作業料、出張料が無料
ソニー損害保険

ソニー損保

ソニー損保の新ネット火災保険

  • 「補償の自由設計+インターネット」で、火災保険がお得に!
  • ・ソニー損保の新ネット火災保険は、リスクに応じて必要な補償を選べる仕組み。不要な補償を外すことで、その分少ない負担で住まいのリスクに備えられます。※