火災保険の用語集

自然災害

読み:しぜんさいがい

自然災害とは、危機的な自然現象によって、人命や人間の社会的活動に被害が生じる現象をいいます。被災者生活再建支援法上では、自然災害が「自然災害 暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火その他の異常な自然現象により生ずる被害」と定義されております。この内、地震・津波・噴火に関しては地震保険補償される自然災害です。

  1. ホーム
  2. 火災保険
  3. 火災保険の用語集
  4. 自然災害

ページトップへ

保険ランキング